2013年02月08日

Lightwave11.5日本語版リリース

Lightwave11.5日本語版の配布が開始されました。
今回の追加機能マニュアルでの一番のサプライズポイントは、しばらく前からLWのキャンペーンで活躍していたあのエイリアン的な人が、実は女性だった、という点だという事はおそらく世界中のLightwaveユーザーの共通意見だと思います。
13020800.jpg
今回女性だという事が発覚したエイリアンエミッサリさん

そういう目立った点は他のブログにまかせて、ここではちょっと地味な新機能「ポリラインをチューブにレンダリング出来るよ」をご紹介します。
実は以前から輪郭線の「点/線の太さ」にマイナス値を入れてレンダリング(クラッシックカメラ以外)する事でチューブ状にレンダリングする事が出来ました。
が、指定がピクセル単位だったため、近くにあっても遠くても同じサイズでレンダリングされてしまい、はっきり言って使い物になりませんでした。

13020801.jpg
ポリラインで格子状の物を作る

13020802_110.jpg
Lightwave11.0.3でチューブ状にレンダリング。すべての線が均一の太さでレンダリングされてしまい遠近がメチャメチャ。

そしていよいよ今回のLightwave11.5ではこの点が機能強化され、「点/線の太さ」にマイナス値を入れた時、メートル扱いになってレンダリングされる様になりました。(どうせならこの「マイナス値」という裏技っぽいインターフェイスもどうにかしてほしかったが)

13020803_115.jpg
Lightwave11.5でのレンダリング結果。ちゃんと3Dのチューブになってる!

13020804_115+tex.jpg
マッピングも出来るよ

この機能でジャングルジムとかも簡単に作れますし、手すりのモデリングが楽だったり(径をレンダリング時に変更する事が出来るし)吊り橋のワイヤーとかケーブルとか何かと便利です。
まぁ、10年以上前のMAXにはもう付いてた機能ですけどね・・・・追いついたんだからもういいんだよ!(切れやすい年頃)

あと、Lightwave11時に見つけていた以下の不具合も治っている事を確認しました。
http://handtomouse.sblo.jp/article/55001382.html
http://handtomouse.sblo.jp/article/57637681.html

モデリング機能の強化もかなりいい感じなので、11.5、大変満足です。
タグ:Lightwave
posted by htmmovie at 10:45| Comment(0) | CG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。